漫画のような理想の彼女のつくりかた4つのポイント

あなたが思う「理想の彼女」とはどんな人でしょうか。

きっと漫画の主人公のような女性を想像していることでしょう。

理想の彼女はいないわけではありません。

しかし見つけられずに途方に暮れるのがほとんどですよね。

それはなぜか…。

多くの人が理想の彼女のつくりかたを間違えているからです。

その間違いに気付ければ、きっと理想の彼女が見つかるはず!

今記事では「理想の彼女のつくりかた」を紹介していきます。

  • 現在、彼女がいない
  • 二次元を超える彼女がほしい

という方はぜひ参考にしてくださいね。

理想の彼女のつくりかた

理想の彼女がほしいけれど、何をすればいいのかわからないという人は、とりあえず以下4つのことを実践してみてください。

最後まで読むと、きっと何かしらの気づきや変化があるはずです。

手順1:理想の彼女を設定しよう

まずは理想の彼女を設定するところから始めましょう。

現段階であなたが思う「理想の彼女」の特徴をあげてみてください。

なるほど。

理想はあげればキリがないほど出てきますよね。

そして外せない条件が多ければ多いほど、該当する女性との出会いの確率は下がることになります。

このことをしっかりと理解できるか否かで、ゴールまでの道のりが大きく変わっていきます。

大事なのは、『理想に近づけるためには現実を見なければいけない』ということ。

理想と現実は表裏一体です。

現実に目を背けていては理想にたどり着けないことを頭に入れておきましょう。

ここでもし非現実的なことばかりを条件にしていた場合は、一度現実的に考えて、理想の女性を設定し直すと良いでしょう。

手順2:自分の欠点を知ろう


さて、一番解りやすい現実は目の前にありますよね。

「彼女がいない…。」

「二次元しか見れない。」

その原因はなんだと思いますか?

一向に状況が変わらないのは、自分自身に欠点があるからではないでしょうか。

しかもその欠点に気付いていない可能性が高い。

自分で解らないときは第三者に直接聞いてみるのもひとつの手です。

欠点を見つけて改善できるように努めましょう。

そうすることで理想の彼女に釣り合う、理想の彼氏になることができるはずです。

手順3:女心を理解しよう


彼女がいない男性に多い特徴のひとつに、女心が理解できていないところがあります。

理想の彼女と付き合うためには、彼女にとって一番の理解者になる必要があるでしょう。

男女は心理的にも肉体的にも違いがあります。この事実を受け入れて常に女性が喜びそうなことを予測して行動するのです。

もしどうしても女心が理解できないときは、女性に囲まれる環境に身を置くことをおすすめします。

女性ばかりの職場にいると嫌でも女性の生態がわかってきますし、恋愛経験の少ない人は女性慣れすることができます。

相手の立場になって考えることができれば、自然と女心も解るようになるでしょう。

手順4:出会いを探しに行こう

理想の彼女を語る人の多くは行動力が足りていない場合があります。

理想を語って終わらせるのではなく、実際に「理想の彼女をつくるにはどうすればよいのか」を考えて、行動に移す必要があります。

この記事を読んでいるあなたにはその気持ちがあるはず!もう既に行動しているのですから。

ですが、ここからが「問題」ですよね。

理想の女性と出会うためには、具体的にどう行動すれば良いのでしょうか。

答えは…出会いの場に多く足を運ぶこと。正直これに尽きます。

飲み会合コン相席屋婚活パーティー友人からの誘いなど。

数撃ちゃ当たるを信じて、とにかく女性との出会いに貪欲になること。

その際、理想の条件にこだわらず会うことも大事なポイントです。

条件を絞らずに様々な女性と接することで、本当に自分が理想とするものは何なのかがハッキリします。

また、本当に理想の女性と会ったとき、それまでの女性との経験を生かして、より魅力的な男性に成長した状態で近づくことができるメリットもあります。

何度も経験を積み重ねることが成功への近道となるでしょう。

理想と現実は切っても切り離せない

先に触れたように、理想にたどり着くためには現実に目を向ける必要があります。

もし本当に、理想の彼女と付き合うという『現実』を望むのであれば、実現性の高い方法で努力する他ありません。

その過程で、理想の彼女の定義が変わってくる可能性もあります。

理想と現実のバランスがうまく整ったとき、本当の意味であなたにとっての『理想の彼女』が現れるのかもしれませんね。

まとめ


理想の彼女のつくりかたで重要なことは、現実的に行動することです。

  1. 理想の彼女を設定しよう
  2. 自分の欠点を知ろう
  3. 女心を理解しよう
  4. 出会いを探しに行こう

以上4つの手順で、理想の彼女と付き合うために行動してみましょう!

とにかく出会いの場に行って、理想の彼女に見合う男性になるべく自分自身を磨くのも良いですね。

「求めるよりも与えること」を忘れずに、アクションを起こしていきましょう。

参考文献:『LOVE理論』‐水野敬也(文響社)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です