もしかしてバレてる?ペアーズ利用が友人にばれる3つの理由と対策まとめ

「Facebook連動だから友達にバレる心配なし!」

なんて広告を鵜呑みにしてはいけません。

最近では、異性と気軽に出会えるという理由からマッチングアプリを利用する人が増えてきました。

マッチングアプリの多くは、登録の際にFacebookの本人確認を代用しています。

急速に知名度を上げた『ペアーズ』もそのひとつです。

このFacebook連動機能のおかげで、友達は除外されて見られることがないから安心~♪ と思っていませんか?

実はFacebook連動でも友人・知人にバレる可能性があります!

掲示板で以下のような質問を見つけました。

ほんとうに焦っています!!!

ペアーズ で同じ部署の先輩から、いいねがきました(°_°)
顔写真載せてるし、職業とかもばっちり書いてるので、私だとバレていると思います。。
急にブロックしたり退会するのもあやしいかと思い、今は何もしないでいます。
明日から会社で会うのが怖すぎです泣泣
どうしたらいいでしょう、、泣

引用元:Yahoo!知恵袋

もしかしたら同じような経験をした人がいるかもしれませんね。

Facebookの友達に関してはもちろん除外されるのですが、友達の友達や、まだ友達申請をしていない友達にはバレてしまうのです。

今記事では、どうしても身バレしたくないという人のために『バレずにペアーズを利用する方法』をご紹介します。

なぜペアーズで友人にバレるの?

こっそり利用していたはずのなのに…

「画面上に知り合いがでてきて焦った!」「もしかして自分もバレている?」なんて不安に思う人もいるのではないでしょうか。

ペアーズで身バレしてしまう理由は大きく分けて3つです。

①足跡でバレる

ペアーズには足あと機能があります。足跡を残すことで交流のキッカケとなったり、相手の関心度を見ることができます。

登録からまだ日が浅い時期など、足あと機能を知らずに色々な人のプロフィールを閲覧してしまうと、足跡がペタペタとついて知人にバレてしまう可能性が高まります。

②電話登録でバレる

ペアーズをFacebookではなく電話番号で登録すると、Facebookの友達が除外されることなく検索画面に表示されるようになります。

Facebookだとバレるから電話番号で登録しようとすると、逆に身バレする可能性を高めることになるので注意しましょう。

③うっかりバレる

友人とスマホ画面を見せ合っている時、画面上に突如現れた通知で恥をかいた経験はありませんか?

通知は予告なく現れるので、びっくりして動揺すると余計怪しく思われてしまいますよね。

また、ペアーズを知っている人にはアイコンだけで気づかれてしまうことも。通知だけではなくスマホのホーム画面にも気をつけましょう。

もうひとつ!うっかりやってしまいがちなのが、

ペアーズのFacebookページ上で「いいね!」をしてしまうこと。

ペアーズ内で”いいね”をしてもFacebookに公開されることはありません。

しかし、Facebook上にあるペアーズ公式ページを”いいね”してしまうと、ペアーズを利用していることが間接的にバレてしまいます。

実はこれ、心理テストのような診断系ページにあるペアーズの広告をクリック(承認)してしまうことで、本人も気付かずに”いいね”したことになってしまうようです。

うっかりしてしまった「いいね!」を解除するには、Facebookのペアーズ公式ホーム画面にある”いいね”をクリックして取り消す必要があります。

身バレ防止は「プライベートモード」がおすすめ!


2017年5月31日に、これまでの悩みが一気に解決されるサービスが誕生しました。

それは『プライベートモード』です。

プライベートモードとは、身バレを防ぐことができる便利な有料サービスのことで、2つの特徴があります。

  1. 足跡がつかなくなる
  2. いいね!した相手だけに閲覧される

不特定多数の人に自分のプロフィールを見られる心配がないので、完全にプライベートとして利用することが出来ます。

またプライベートモードは好きな時にオンオフの切り替えできるので、たとえば相手からの「いいね!」を待ちたい場合は、オフ設定にすることも可能です。

一度プライベートモードをオフのまま”いいね”をもらった相手に足跡をつけても、再びオンに切り替えれば相手から自分のプロフィール情報を見られることはありません。

プライベートモードさえオンにすれば、購入以前に足跡をつけてしまった場合でも相手からプロフィールを閲覧されなくなるということです。

ただし、以下の場合は相手側も閲覧することができます。

  • 自分からいいね!した相手
  • マッチングした相手

一度送った「いいね!」は取り消すことができないので注意しましょう。

プライベートモードの料金

さて、気になる料金は【1カ月:2,500円(税込)】となっています。

12カ月 月額1,566円(税込)

一括18,800円

6カ月 月額1,766円(税込)

一括10,600円

3カ月 月額2,300円(税込)

一括6,900円

1カ月 月額2,500円(税込)

 

12カ月の年間プランを契約すれば、合計で11,200円もお得になります。

しかし、本当に12カ月間(1年間)の期間が必要なのか一度考えてみてください。

もし数カ月で恋人が出来たら利用する必要もなくなるので、残りの月額料金は無駄になりますよね。

ある程度短いスパンで設定した方が、期限までには…とモチベーションを上げて積極的にアピールすることもできます。

月額料金だけで考えると長期プランの方がお得に見えますが、実際に利用することを考えると短期プランのほうがお得かつ効率的かもしれません。

ペアーズで身バレを回避する6つの方法


そもそも有料プランには手を出したくない人もいますよね。

そんな人のために無料で簡単に身バレを回避できる方法を6つ紹介します。

1:登録後3日間は何もしない


身バレしやすい理由として、検索上位になってしまうことも要因のひとつです。

新規登録するとプロフィール写真の左上に「New」マークがつき、登録から3日間は検索上位で表示されやすくなります。

その間に本人だとわかりやすい写真を設定したり、個人情報を細かく載せてしまうと知り合いにバレてしまう可能性が高まることに。

登録後はすぐに更新せずにしばらく放置しましょう。

ただし、登録後3日間は一番「いいね!」をもらいやすい時期でもあるので、本気で異性との出会いを求めている人は気にせずどんどんアピールすることをおすすめします!

2:足あと機能をオフにする

先に足跡でバレる可能性があるという話をしましたが、足あと機能は設定でオフにすることができます。

登録後、最初にこの設定をしておけば、相手にバレずにプロフィールを閲覧することができます。

足跡だけが気になるという人は、プライベートモードを利用しなくても、足あと設定だけで充分利用できるでしょう。

3:プロフィール画像を変える

プロフィール画像にFacebookと同じ写真を使っていると身バレしやすくなります。

顔が映っていないから大丈夫だろうと思っても、いつも使っているLINEやInstagramなどSNSのアカウント画像を使ってしまうと、相手に気づかれやすくなってしまうので要注意。

プロフィール画像はまだあげたことがないようなものを選びましょう。

4:ニックネームを変える

ニックネームも写真と同様です。

普段から利用しているニックネームだとばれやすいので、推測されにくいニックネームを設定することをおすすめします。

5:友達更新をこまめにする

Facebook上の友達は日によって変わることがありますよね。

基本は新しく友達になった場合でもペアーズ側が自動的に定期更新してくれるのですが、手動で更新することも可能です。

心配な場合は手動でやってみると良いでしょう。

6:相手を見つけたら事前にブロックする

閲覧中に知り合いを見つけたら即ブロックしておきましょう。

もしかしたら既に相手にバレてしまっている可能性もありますが、彼が見ていなければセーフです!

見つけたら速攻ブロックするのが得策ですね。

こんな人に気をつけて!ペアーズ要注意人物!

「身内に絶対にバレたくない!」という人は、全く面識のない人ほど良いと考えるかもしれませんが、面識のない人ほど危険度は高まります。

ネットやアプリなどの出会いは命の危険を脅かすケースもあるということを決して忘れないでください。

たとえば、すぐに電話番号を知りたがる人には注意しましょう。

『お金(課金)がかかるから電話しようぜ。』

『めんどいから電話しよ!』

などと言ってくる人は、単に話し相手が欲しいだけだったり、悪質な場合だと個人情報を狙っている可能性もあります。

男性は女性と違ってメッセージを送る回数が限られてしまいます。そんな男性側の気持ちを考えると、「電話で連絡した方がいいのかな?」と思う人もいるでしょう。

しかし、メッセージ間で何度もやり取りができる男性のほうが自分への好感度を伺えますし、時間をかけたほうが相手の長所や短所を見つけやすくもなります。

少しのメッセージすら面倒だと感じる場合、あまり待てない短気な人、またはお金をかけるほど自分に興味のない人とも考えられます。

どちらにしても短時間で相手を見極めることは難しいですから、しっかりと信頼できる相手だと判断できてから、直接会ったときに連絡先を教えるようにしましょう。

まとめ


『どうしても友達にばれたくない!』

という人は、「プライベートモード」でペアーズを利用しましょう。

自分が「いいね!」した相手だけにプロフィールが公開されるようになるので、不特定多数の人から閲覧されることがなくなり、足跡もつきません。

ただ、無料会員であっても足跡機能をオフにすることができますし、Facebookで登録すれば友達を除外(ブロック)することができます。

他にもちょっとした工夫をするだけで、プライベートモードを使わずに身バレを防ぐことが可能です。

お金を払ってでも安心できるほうがいい!→『プライベートモード』

無料で友達にばれる可能性を低くしたい!→『6つの回避方法』

自分にあった方法で身バレを防止して、ペアーズを思う存分楽しみましょう♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です