思わせぶりな女は自己愛が強い?5つの本当の心理とは

「俺のこと好きだと思ってたのに…。」

両想いだと思っていた女子に告白してフラれた。

なんて経験はありませんか?

思わせぶりな態度をとられるとショックですし、あんなに好きだった相手が途端に怒りの対象となってしまいますよね。

どうして?なんで?と考えても、女心は難しくて解らない。

本当に思わせぶりなのかと悩む男子も多いはず。

実は、思わせぶりな行為には理由があります。

決してあなたが嫌いでいじわるしているわけではありません。

あなたよりも自分自身が好きすぎるが故にやってしまった行動なのです。

そんな思わせぶり女と出会ったときどう対応すればよいのか。

「思わせぶり女の心理」「思わせぶり女の特徴」を理解して、対策を考えていきましょう!

思わせぶり女の5つの心理

思わせぶりをしている人は自分が思わせぶりな行動をしていると気づいていない場合があります。

天然爛漫でとにかく人が好きな人が一つの例です。

距離を詰めすぎて勘違いさせてしまうのですが、悪気はないので、男子からしたら一番厄介な存在かもしれませんね。

一方、計算して思わせぶりをしている可能性も。

思わせぶりとわかっていながらしてしまう女子の多くは、安心できる環境を求めているところがあります。

具体的に5つのタイプで紹介しますね。

1:みんなに好かれたい

「嫌われるのが怖い。」「好かれている自分が好き。」など

誰かに愛されていることに安心感を覚える人は、思わせぶりな態度をとってしまいがち。

特定の誰かではなく、関わる全てのみんなに好かれていたい願望があるので、満遍なく強い愛情表現をしてきます。

冷たくすればするほど追いかけてくるかもしれません。

ただ周りにも同じように接しているので、大勢の場でどのように対応しているかが見極めどころでしょう。

2:ワガママに生きたい

思わせぶりな女は素直に自分の感情を表現するのがうまいです。

自分の気持ちに正直に、思ったことや言いたいことを好き勝手言える環境に居心地の良さを感じている場合があります。

何とも思っていない人にほどワガママは言いやすく、つい甘えて頼りにしてしまうことも。

3:常に注目されたい

人から注目されたいとする人も思わせぶりな行動をしやすい傾向にあります。

よく言う「かまってちゃん」のような人で、誰かに相手にされることで寂しさを紛らわしているのです。

みんなに好かれたい女子と同じで、誰彼構わず冷たくされると余計に甘えてくる場合があります。

4:キープしたい


「好きではないけど彼氏にしてもいいレベル」の人に対して、思わせぶりな態度をとってキープしている場合もあります。

他に本命がいる、または単純に一緒にいるのが楽しいとの理由から、友達以上恋人未満の関係を続けてしまうのです。

基本的に好きな気持ちはあるけれど、恋愛感情が湧かず、相手に対して性的魅力を感じていない可能性があります。

5:本命に嫉妬させたい

恋の駆け引きのために他の人を利用するという悪質な場合もあります。

本命を振り向かせるために、わざと他の男子と距離を縮めて嫉妬させようというのが本当の目的。

彼が羨むぐらい仲良くしなければならないので、思わせぶりな行為を平気でしてきます。

思わせぶり女の9つの特徴

「思わせぶりな行動をとる心理」でも分かるように、思わせぶり女には特徴があります。

  1. ボディタッチが多い
  2. 目線を合わせてくる
  3. 恋愛トークが多い
  4. 甘えてくる
  5. 褒めてくれる
  6. 距離が近い
  7. LINEを頻繁にしてくる
  8. よく名前を呼ばれる
  9. 気持ちをストレートに伝えてくる

全部で9つあるので、気になる女子に当てはまっているかチェックしてみてくださいね。

➀ボディタッチが多い

男の人はボディタッチに弱いとよく言いますよね。

ほとんどの女子はそれを知っていますので、好きになってもらいたい男子にやるのも当然のこと。

本命に触れるのは恥ずかしくても、興味のない人には平気でできてしまうので、大胆なボディタッチには気を付けましょう。

➁目線を合わせてくる


構ってほしいいアピールをするのに目をじっと見つめてくることがあります。

好きな人に対してもする場合がありますが、そこには恥じらいがプラスされているはずです。

平気でじっと見つめてくる場合は、男子が喜ぶだろうと分かって実践している可能性があります。

➂恋愛トークが多い

興味があると思わせるために恋愛トークをしつこくしてくるのも、思わせぶり女の特徴のひとつ。

「彼女いるの?」
「好きな女の子のタイプは?」
「どんな女の子と付き合ってた?」

など、恋愛の話をすると自然と異性の関係性を意識させることができます。そこで女子として見てもらえているかどうかを探っているのです。

➃甘えてくる

思わせぶりできる人は甘え上手が多いです。

甘えられると「心を開いてくれている」と感じるので、親近感を持ちやすくなります。

また「自分だけに甘えてくれている」という特別感を抱かせる効果もあるので、うまく甘えてくる人は思わせぶり女と言われてしまうかもしれません。

➄褒めてくれる

褒められると嬉しくなって、相手に好意的な感情を持つことってありませんか?

「〇〇くんってカッコイイよね。」
「センスいいよね。」

など、褒め上手な人は勘違いさせてしまうことが多いかもしれません。

特定の人にだけ言っている場合は脈ありかもしれませんが、みんなに言っている場合は、単に褒め上手なだけと判断しましょう。

➅距離が近い

話す距離が近くパーソナルスペースが狭い人は、人好きと言えます。

誰にでも近い距離間で接することができるので、気があるのではないかと勘違いしてしまうことも。

➆LINEを頻繁にしてくる

ずっと一緒にいたいというのは好きな人に対する気持ち。恋人と常に連絡を取っていたい人も多いでしょう。

しかし恋人と限定せずとも、誰かと常に繋がっていたいという人もいます。

ただ単に構ってほしいだけのかまってちゃんは思わせぶり女になる可能性があります。

➇よく名前を呼ばれる


名前は自分だけのものなので、呼ばれると単純に嬉しいですよね。

「ねぇ」や「ちょっと」と呼びかけられるのではなく、必ず名前を呼んで話しかけてくれる人には好感を持ってしまうもの。

そのため名前を何度も呼んで相手に意識させる行為は思わせぶりと言われてしまうかもしれません。

➈気持ちをストレートに伝えてくる

素直な感情を伝えられる人は、良くも悪くも勘違いされることが多いです。

「〇〇くんと一緒にいるの楽しい!」
「もう帰るなんて寂しい。」

普通なら恥ずかしいようなことも、素直な人は簡単に言えてしまうので、思わず勘違いしてしまうことも。

思わせぶり?と思ったらやるべきこと

「思わせぶりな女は最低だ!」

そう思う男子はきっと多いでしょう。

もし好きな子が思わせぶりな態度をしてきたら、あなたはどうしますか?

他の男子の影が見えたら、その瞬間から嫌いになってしまうかもしれませんね。

「騙された!ムカつく!」と思ってしまうのは当然のこと。

しかし、それはあなた自身が相手に期待してしまっているから。

いっそ告白してはっきりさせるのはどうでしょう。

たとえ思いが届かなくても彼女以上に良い人がいると信じて、潔く切り替えることも必要です。

また完全に冷めてしまった場合は、再びキープされないように突き放すことも大事です。

相手に期待するのではなく、自分から行動を起こして次のステップに進みましょう!

~最後に思わせぶり女に言いたい!~


思わせぶりな態度や行動はときに人を悲しませます。

自分ではそのつもりがなくても、知らず知らずのうちに相手を傷つけてしまっていることもあるのです。

思わせぶり女の特徴として思い当たる節があれば改めるようにしましょう。

自分の欲を満たしたり、寂しさを埋めるために思わせぶりをしても、結局は自分のためにはなりませんよ。

心から好きになれる人を見つけて、その人のために全力で向き合い幸せを掴んでくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です