彼からのLINE『これって脈あり?』関心度がわかるチェックリストと13の脈ありポイント

気になる彼とLINE中のあなた。

自分は彼にとって「脈あり」な女性なのかどうか知りたくないですか?

男性からくるLINEの特徴で、あなたへの関心度をチェックしてみましょう。

LINEでわかる「脈ありチェックリスト」

チェック項目は全部で15個です。

あなたはいくつ当てはまるでしょうか。

  自分の名前をよく出してくれる
  話を否定せずに同調してくれる
  ちょっとしたことでも褒めてくれる
  ライフスタイルについて聞かれる
  文末に「?」マークが多い
  タイムラインにも反応してくれる
  挨拶言葉を使われることが多い
  SNSでUPされていない写真がくる
  メッセージのあとにスタンプがつく
  今の感情や状況説明をしてくる
  話題を広げて返してくれる
  悩み相談されることが多い
  絵文字やスタンプを真似される
  「僕」「俺」などが多い
  LINEの終わりはいつも相手側

上記のチェックリストに当てはまる数が多ければ多いほど、あなたへの関心度は高いでしょう。

実は何気なく交わしているLINEトークの中にも、男性からの脈ありポイントは隠されているのです。

相手にとって自分はどんな存在なのか知りたいという人のために、男性が脈あり女性にしがちなポイントを紹介します。

男性からの脈ありな13のポイント


気になる男性とのLINEで以下のことがあれば「脈あり」かもしれません。

1.よく名前を使ってくれる

LINEをしている相手が自分だけなのに、やたらと名前を呼びかけてくれる場合は脈ありの可能性があります。

文頭に名前をつけなくても会話が成立しそうな状況でもつけたくなってしまうのは、彼の想いがあるからかもしれませんよ。

2.意見を肯定してくれる


自分が何か意見したときに肯定してくれるのは、「気持ちはわかる」と同調したい想いがあるから。

好きな人の気持ちを尊重したい、という気持ちの表れなのです。

ただし単なるYESマンの可能性もあるので見極めには注意が必要です。

3.よく褒めてくれる

ちょっとしたことでも褒めてくれるのは、よく見てくれている証拠。

褒めることで相手を喜ばせたいという気持ちもあるでしょう。

4.どんな話題にも乗ってくれる

たとえ興味のない話であってもしっかり反応してくれるのは好意的に思ってくれているから。

男性は端的でないメッセージを面倒だと感じることが多いのですが、脈あり女性に対しては「トークを続けたい」という思いがあるので、どんな話でも乗ってくれることがあります。

5.時間帯に合わせてメッセージを送ってくれる

たとえばバイトが終わった頃に「お疲れさま」とLINEで送ってくれたり、だいたい起床時間頃に「おはよう」と送ってくれたりすることはありませんか?

ちょうどいい時間帯にメッセージを送ってくれるのは、常に相手のことを考え、ライフスタイルを意識してくれていることがわかります。

また、男性は短い文章を好むのであいさつ言葉を使うことは少ないのですが、にもかかわらず「おやすみ」「お疲れさま」という言葉をしっかりと送ってくれるのは、大切に想ってくれているからこそかもしれませんね。

6.好き嫌いを聞いてくる

好きな食べ物や音楽、休日何をしているかなど、相手のことを知りたいというのは「興味がある」ということ。

また、デートを誘う口実を探っている可能性もあります。

好きなものが共通していれば会話が広がりますし、関連する場所に一緒に行くことだって出来ます。

好き嫌いをよく聞いてくるという場合は、脈ありの可能性があります!

7.何気ない写真を送ってくる


今日こんなところに行った…今これを食べている…などの写真をよく送ってくれる場合、脈ありの可能性があります。

何気ない日常の中で、「今」その場の状況を相手に伝えたいというのは、同じ時を共有したい気持ちの表れかも。

SNSにあげられていない写真であれば、女性にとっても特別感がありますよね。

8.状況報告されることが多い

「仕事終わったー」「お腹空いたー」などの会話が広がりづらいメッセージは一見、脈なしのように思えますが、実はあなたに心を開いている証拠。

普段仕事などで気を張りがちな男性が、あなたのことを唯一素を出せる存在だと思ってくれている可能性があります。

また、「お疲れさま♪」「どっか食べに行く?」というあなたからの嬉しい返事を期待しているのかもしれませんね。

9.一人称(僕・俺)が多い

1991年にアメリカで発表された論文の中で、男性は好きな人の前で一人称を多用しやすいということがわかっています。

男性は一人称を使うことで自分をアピールしたい意識があるそうです。

LINEのトークの中で「俺は~だな」と使われることが多ければ、無意識にあなたに気があることをアピールしてしまっている可能性があります。

10.質問が多く会話が途切れない

「好きな人とずっと会話をしていたい!」と思うのは男女ともに同じはず。

LINEも途切れることなく続けたいですよね。

会話を終わらせないために、質問の多いメッセージを送ってくることもあります。

いつものトークを振り返ってみて、相手から「?」が送られることが多いなと思ったら脈ありかもしれません。

11.プライベートな相談をしてくれる

好きな人だけには自分の本心をわかってもらいたいもの。

信頼している証拠でもあるので、なかなか人には相談しづらいプライベートな悩みを打ち明けてくれたら脈ありの可能性大です。

12.同じ絵文字やスタンプを送ってくる

たとえば、同じタイミングで飲み物を飲んだり、相手の言ったことを繰り返したり…

好きな人と同じ動作や表情をしてしまうことを「ミラーリング効果」と言います。

LINE上でも自然とミラーリング効果が表れ、自分が使った絵文字やスタンプが相手にも使われたりすると心理的に好意を持っていることがわかります。

また、このミラーリング効果は意図的に利用することもできます。

自分と似たような人に対しては仲間意識が大きくなるため、好きな人のマネをして好感を持たせることもできますよ。

13.終わりには必ず返信がくる


好きな人との会話を自分から終わらせたくないというのが男性の本音。

スタンプだけでも必ず送るなど、なにがなんでも最後に返信したいという思いがあるのだそう。

LINEの終わりはいつも相手側という場合は脈ありの可能性があります。

これはダメ…男性からの脈なしポイント

逆にこれは脈なしだと判断されるメッセージを紹介しましょう。

男性から興味がないと思われている場合、以下の脈なしポイントがあります。

  • 仕事が忙しいアピールをしてくる
  • 別の男の人を褒める
  • 返事が単調、曖昧
  • 彼女ほしいアピールをしてくる
  • 返信があまりにも遅い

男性は興味のない女性に対してはあっさりです。

会話を広げたくないという思いから仕事が忙しいアピールをしてきたり、返事が単調だったりすることも。

また、相手に興味がないことを示すために「彼女がほしい」と別の女性の存在に目を向ける発言をすることもあります。

返信の早い遅いについては人によって差があるので一概には言えませんが、24時間以内に返ってこない場合は脈なしだと判断しても良いでしょう。

まとめ

あなたは脈ありポイントがいくつ当てはまりましたか?

何気なく続けているLINEの中で、実は男性からの脈ありポイントが隠されているかもしれませんよ。

「気になる彼の気持ちがわからない…」

という人は、ぜひ今回の記事を参考にしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です