婚活で市場価値を高めるたった1つの方法とタイプ別おすすめ婚活場所5選

自分をどうアピールするかは場所によって大きく変わります。

そこで大事になってくるのが「市場価値」です。

あなたは婚活での自分の市場価値を知っていますか?

間違って認識してしまうと、自分にとって不利な状況をつくることになります。

しっかりと市場価値を知ることこそが結婚に近づくための近道です。

いち早く婚活迷宮から抜け出して、幸せな結婚を掴み取りましょう!

婚活市場価値「男=年収」「女=年齢」はホント?

よく婚活での市場価値は、男は年収、女は年齢で決まると言われていますが本当なのでしょうか。

これについては、正直どちらともいえないでしょう。

男性は若い女性を好みますし、女性は経済力のある男性を好みます。

これは従来変わらず、両者が重要視しているポイントです。

しかし、最も重要なのは男女ともに「性格」であることがわかっています。

(参考元:第15回出生動向基本調査|国立社会保障・人口問題研究所

また女性の社会進出が進む昨今、男性に経済力を求めない女性が増えてきました。

男性自身も女性に養ってもらいたいとする人が少数いるようです。

近い将来、異性に求める条件は大きく変化するでしょう。

婚活における自分の市場価値を知るためには?

「自分の市場価値を知りたい!」

そう思っても自分自身ではわかりづらいですよね。

市場価値を知るための基準としておすすめなのは同年齢の人です。

生まれた時代こそ同じですが、男性からの扱われ方が違う…そこに明らかな違いがあるからです。

それは外見だけの話ではありません。見た目はいくらでも調整できます。

実際に学生時代のアルバムを見返した時、全く違う顔の人が何人もいるはずです。

ほぼ整形に近い詐欺メイクをしたり、明らかに体に悪い過酷なダイエットをしたり、努力すればいくらでも変えることができるのです。

違うのは、これまでの生き方で培われた経験知識だけ。

そこで男性に好かれやすい女性、つまり市場価値の高い女性かどうかが決まります。

実は市場価値は簡単に変えることもできます。

婚活で自分の市場価値を高める方法


自分の市場価値を高める方法…

それは、今いる場所を変えること。

もし市場に見合わない場にいるのであれば、すぐにでもその場を変えるべきです。

たとえば若さや見た目が重視される合コンで、30代の婚活女子が奮闘しても不利であることは否めないですよね。

合コンではなく、家庭的な女性が好まれそうな限定の婚活パーティーのほうが市場価値の高い女になることができます。

市場調査をして、自分が優位に立てる婚活場所を狙うことが最も賢い方法と言えるでしょう。

女子のタイプ別おすすめ婚活スタイル5選

市場価値は男性の扱われ方によって変わります。

そこから女性を5つのタイプに別けることができます。

  1. 用もないのにちやほやされる女
  2. よく男性から飲みに誘われる女
  3. 人当たりがよく交友関係が広い女
  4. 地味だがキャラが濃い憎めない女
  5. 周りから敬語で話しかけられる女

これら5つのうち、あなたはどのタイプに当てはまりますか?

できるだけ客観的な視点で判断してみましょう。

それでは婚活で自分の市場価値を高めるために、タイプ別でおすすめの婚活場所を紹介します!

用もないのにちやほやされる女タイプ


→ 外見重視の場に強い。合コンや立食パーティーがおすすめ!

よく男性から飲みに誘われる女タイプ

→ 実は一番モテるタイプ。誘われたらどこでも参加するべき。

人当たりがよく交友関係が広い女タイプ

→ 近所の居酒屋や街コンなど、身近な出会いに期待!

地味だがキャラが濃い憎めない女タイプ

→ 自分の得意分野をアピールできる趣味コンがおすすめ!

周りから敬語で話しかけられる女タイプ

→ 長期戦を覚悟して。友達の紹介など人柄重視の場がおすすめ!

まとめ

就職活動で行うべきとされる市場価値の算出は、婚活においても重要です!

自分の市場価値を知らないと浮いた存在になってしまい、ますます結婚から遠のいてしまうかも…。

婚活で自分の市場価値を知るためには、同年齢の女性を判断基準にするのがおすすめです!

さらに男性からの扱われ方で自分がどの出会いの場に向いているのかがわかるようになります。

自分の市場価値が高い場所で婚活することで、結婚への近道をしちゃいましょう♪

参考文献:『間違いだらけの婚活にサヨナラ!』著書‐仁科友里

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です