太ってる女性の婚活は不利?3つの婚活必勝法

太ってる女性は結婚できない。

そう思ってはいませんか?

「初対面で相手にされない。」

「勝手なイメージで人柄を判断される。」

このように婚活に苦戦するぽっちゃり女子は少なくありません。

結婚できない原因と太っていることは無関係かもしれません。

しかし男性は見た目から入ることが多く、どうしても太ってる容姿は不利に。

そのため太ってる女性は覚悟しなければならないことがあります!

相手が見つかるまで『時間がかかる』ということです。

中身で勝負するとなると、それなりに時間は必要。

長い付き合いのなかで自分を知ってもらうためにはどうすれば良いのか、太ってる女性が「婚活でうまくいくための方法」を紹介します!

ぜひ参考にしてみてくださいね。

太ってる女性の2つのタイプ

まず結婚相手を探すうえで大事な、あなたのタイプについて理解しておきましょう。

男性のタイプではありませんよ。あなた自身が太ってることに対してどう思っているかを判断するのです。

太ってる女性には2つのタイプがあります。

  • ポジティブおデブ
  • ネガティブおデブ

『ポジティブおデブ』とは、太ってることを完全に受け入れ、それを個性と捉えてるおデブさんのこと。

太ってることにさほど劣等感を抱いていないので、自ら積極的に行動することができる攻撃型タイプです。

明るく前向きな性格が魅力的で、そのままの容姿を受け入れてくれる男性とめぐり合いやすい傾向にあります。

一方『ネガティブおデブ』は、太ってることに対して引け目を感じ、上手くいかないことがあると太ってる容姿のせいにしがち。

痩せたいという気持ちはあるものの、なかなか実行できない特性もあります。

「こんな自分を好きなってくれる人は滅多にいない。」と卑下して、自分が好きになるよりも先に、自分を好きになってくれる人を探す守備型タイプ。

この2つのタイプのうち、婚活で成功しやすいのは、お察しの通り前者の『ポジティブおデブ』です。

ですが、ポジティブおデブさんはそう多くはありません。

太ってることに対して、当人を含める大多数は良いイメージを持たないからです。

主観的・客観的どちらから見ても、ネガティブおデブが多くなりやすいのは仕方がないことかもしれませんね。

太ってる女性は相手にされない?

太ってる女性を特別好む男性もいますが、その割合は明らかに少ないです。

また太ってる人はネガティブなイメージを持たれやすい特徴があります。

たとえば以下の通り。

  • だらしない
  • 清潔感がない
  • 大雑把
  • 自己管理できていない
  • 頑固で傲慢
  • 面倒くさがり
  • 暑苦しい

第一印象でこれらイメージが先行してしまうのはかなり不利ですよね。

残念ながら人は見た目から判断されるもの。

容姿の美しさは相手を選ぶうえで重要なポイントなのです。

合コンやクラブなど男女の出会いの場に行くと、その反応は顕著にあらわれるはずです。

良くも悪くも、男性は面白いほどわかりやすい反応を示してくれますよ。

もちろん仲を深めていくうちに、中身の良さを知り惹かれていくこともありますが、最初に見切りを付けられてしまうと先に進むことすらできなくなってしまいます。

そのため時間をかけて、相手に自分のことを知ってもらう必要があるでしょう。

では、具体的な方法をご紹介しますね。

太ってる女性の婚活必勝法


ありのままの自分を見てほしいと思っている場合は、自信を持って積極的に行動するべきでしょう。

一方、太ってることがコンプレックスで最大の欠点だと思っている場合は、その事実を素直に認めて努力する必要があります。

まずは「自分自身と向き合う時間」を作ってみてください。

向き合い方次第で婚活の仕方は大きく変わってきます。

太ってる女性におすすめの婚活方法は以下の3つ。

  • ダイエットする
  • 出会いの場を絞る
  • 友人に紹介してもらう

それぞれ詳しく説明していくので、自分に合った方法で婚活を進めてくださいね。

1:自信を持てるようにダイエットする


先に紹介した2つのタイプのうち「ネガティブおデブ」である場合は、太っていることが原因で自信を失くしている為、婚活がうまくいかない状況に陥ってる可能性が高いです。

ダイエットをして魅力的な体になり、自分に自信をつけるところから始めましょう。

自信が持てるようになると恋愛に積極的になれますし、男性からアプローチされることも増えるはずです。

これまで何度もダイエットした結果うまくいかなったという人は、ダイエットの方法が間違っているかもしれません。

私自身も経験がありますが、ダイエットを短期間でやろうとすると、1日でもノルマを達成できなかった日があると続かなくなったり、リバウンドが激しくなることがあるので、ゆっくり息抜きしながらやるのがコツですよ。

最近のダイエットでは「糖質制限ダイエット」「クロスフィット」「ゼロトレ」などが注目されています。

できそうなダイエット法を選んで、少しづつ結果を出していきましょう!

2:成功率をあげる為に出会いの場を絞る

現在のありのままの自分を愛してもらいたい気持ちが強ければ、ダイエットは必要ないでしょう。

容姿よりも中身を重視する男性と出会えれば、何も問題ありませんよね。

ただ、太ってる女性の需要は少ないのが事実。一般的な出会いの場では効率が悪くなるので、「ぽっちゃり好き男性」を狙って婚活するのがおすすめです。

過去記事でも紹介したように(もう悩まない!ぽっちゃり限定の婚活パーティーでモテモテになる4つのコツ♪おすすめサイト3選)、ぽっちゃり限定の婚活パーティーや趣味コンなどで、出会いの場を絞りましょう。

3:中身を知り得ている友人に紹介してもらう

太ってる自分を受け入れてはいるけれど、「ぽっちゃり限定…」や「おデブちゃん好き…」などの婚活イベントに抵抗がある人は、友人から紹介してもらうのが良いでしょう。

実は友人からの紹介はメリットが多いのです。

一番のメリットは外見よりも中身を見てもらえる可能性が高くなるということ。

もし自分が紹介する立場だったら、どんな子をオススメしたいか考えてみてください。

「外見が良くて性格が悪い子」と「外見はそれほどでも中身が良い子」だったら、後者を紹介したいと思いますよね。

友人から紹介された場合、このようにプラスのイメージから入れますし、友達の友達に対して悪く言うこともないでしょうから、少なくとも嫌な思いをすることはないはずです。

まとめ


太ってる自分をどのように受け止めているかによって、婚活の仕方は変わっていきます。

問題は見た目ではなく「中身」

ありのままの自分を好きになってもらいたいのであれば、外見にこだわらず、さまざまな出会いの場に足を踏み入れるべきです。

太ってるからうまくいかないのではなく、太ってる自分に自信を持てないからうまくいかないのだと、気づくことが大切でしょう。

美人で痩せていても婚活がうまくいかないと悩んでいる女性はたくさんいます。

誰しもがコンプレックスを抱えていますが、人それぞれ違う魅力がありますので、あまり気にしすぎないようにしましょうね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です