国際結婚も夢じゃない!外国人との出会い方8選

高身長、イケメン、紳士的…

外国人男性のイメージとしてパッと思い浮かべるのはこんなところでしょうか。

外国人というだけで「カッコイイ!」なんていう人がいるくらい、日本人女性の多くは外国人男性に好印象を持っています。

「外国人と結婚したい!」

そんな夢を持つ女性も少なくありません。

海外ドラマのような生活や、イケメン外国人とのラブラブな結婚生活など、憧れは尽きないですよね。

そんな憧れを現実にするためにはどうすればよいのでしょうか。

外国人と出会う方法は、実はたくさんあります。

国内でも外国人が集まりやすい場所に出向けば、多くの外国人と交流することができるのです。

たくさんの出会いの中であなたの運命の相手が見つかれば、国際結婚も夢じゃないはず!

積極的に出会いの場に足を運んで、理想の男性を見つけましょう。

国際結婚の割合は?

ところで国際結婚をした日本人がどれほどいるのかご存知でしょうか。

国際結婚の割合は、約3.3%(全婚姻のうち)


平成29年人口動態統計‐厚生労働省を基に作成

2006年が国際結婚のピークで、その婚姻件数は44,701件でした。

しかし出入国管理及び難民認定法(入管難民法)の改正により、外国人の在留資格取得が難しくなった為、翌年以降は年々減少

2013年以降はほぼ横ばい状態です。

全体的に見ると減少傾向ですが、ここ数年にしてようやくわずかに増加してきているのです。

また今後も緩やかに増加すると予測されています。

では、国際結婚に至った夫婦の出会いのきっかけは何だったのでしょうか。

外国人との出会い方8選

外国人と出会う為には、海外に行くことが一番確実ではありますが、意外と身近な場所でも出会うことができます。

「外国人と結婚して海外生活を味わってみたい!」

と夢見る女性にぜひ知っていただきたい、外国人と出会うための方法を8つ紹介しましょう。

1.語学留学をする


外国人との出会いのきっけで多いのが語学留学です。

留学先の現地人や生徒など、語学留学の場には様々な国籍の人が集まります。

そのため、あらゆるジャンルの人と交流することができるのです。

もし学校であなたが外国語を全く喋れなくても、相手も第2・第3言語を学ぼうとやってきているわけですから、母国語を喋れない点は同じです。

同じ気持ちを知っているからこそ分かり合えることもあるので、語学留学での出会いは大きな財産となりえるでしょう。

2.海外インターンに行く

留学と同じように、海外インターンとして外国人と出会う方法もあります。

場所によって異なりますが、常に周りに外国人がいる状態なので、出会いだけでなく語学のスキルアップにも繋がります。

同じ会社の仕事仲間というだけで親しみを感じやすくなるメリットもあります。

3.海外旅行に行く

たまたま行った海外旅行先で、外国人にナンパされて交際に発展するケースも珍しい話ではありません。

海外旅行に行けば必ず外国人に会えますし、日本人よりも積極性のある外国人は向こうから話しかけてくれることもあります。

そこで意気投合すれば、急速に仲を深めることもできるでしょう。

また現地ガイドさんとの出会いも貴重。日本語が少しでも話せるというだけで安心感を抱きやすくなるからです。

4.外国人が多く集まるバーに行く

国内にあるお店の中には外国人がよく集まるスポットが存在します。

それが、クラブ・アイリッシュパブ・スポーツバーなど…お酒を取り扱っているところです。

もちろん外国人だけではなく日本人も楽しめる場所なので、気兼ねなく行くことができますよ。

特に外国人が多く集まるスポットはこちら。

  • Aoyama Tunnel(青山トンネル)
  • Bar TRENCH(バートレンチ)
  • RIGOLETTO BAR AND GRILL(リゴレット バー アンド グ
  • リル)
  • Hub六本木店
  • MOTOWN HOUSE(モータウンハウス)
  • T.G.I FRIDAYS六本木店(フライデーズ)
  • Legends Sports Bar(レジェンズスポーツバー)

あまりにも外国人の比率が多いので、お店に入るとまるで海外に訪れたような感覚を味わうことができます。

外国人は観光客だけではなく日本在住の方もいるので、外国語が喋れなくても大丈夫。

日本語で外国人とコミュニケーションをとれるというのも安心で嬉しいポイントですよね。

5.外国人と交流できる習い事をする


外国人と出会う為に習い事をするのも1つの手です。

たとえば英会話スクールにはネイティブな外国人講師がいますし、母国の郷土料理を教える料理教室も存在します。

外国人と交流しながら自分自身のスキルアップも目指せるので一石二鳥ですね。

6.外国人がいるシェアハウスに住む

相手を知るためには、一緒に生活することが一番手っ取り早い方法かもしれません。

海外に行く余裕や勇気はないけれど、外国人と出会って結婚したいという人は、外国人がいるシェアハウスに住むことをおすすめします。

シェアハウスには、「日本語を学びたい外国人」「外国語を学びたい日本人」が集まって一緒に共同生活ができるところがあります。

お互いがお互いを必要とする関係性が既に成り立っているので、自然と距離も縮まって仲を深めることができるでしょう。

また一緒に生活をともにすることで、文化の違い価値観を理解することができる為、結婚後の生活も想像しやすくなります。

7.友人に紹介してもらう

外国人の友人・知人がいる人がいれば、紹介してもらうと良いでしょう。

その友人と仲が良ければ良いほど、仲を深めやすくなるかもしれません。

「類は友を呼ぶ」という言葉があるように、国籍は違っても気が合う合わないの感覚は同じことが多いからです。

友人との普段の会話の中で、何気なく外国人との出会いを求めていることを伝えれば、いざという時にあなたの力になってくれるはずです。

もし紹介してもらえたら、その機会を逃さないようにしましょう。

8.SNSやマッチングアプリで繋がる


近年はマッチングアプリの利用者が増えていますが、それは日本人だけではありません。

ものにもよりますが外国人も利用していることがあります。

一部マッチングアプリの検索機能に「出身地」「居住地」を選べるものもあるのです。

以上は外国人を探せる機能があるマッチングアプリです。

多くはありませんが日本在住の外国人と繋がることができます。

ただし似たようなものでもおすすめしないアプリもあります。

それは「Tinder(ティンダー)」です。

聞いたことがある人も多いかと思いますが、Tinderとは海外で作られたマッチングアプリのこと。

日本でも女子大生の間で人気を集めているのですが、無料でメッセージのやり取りができて気軽に始めやすいことから、「ヤリ目が多い」との口コミが多くあります。

外国人とは繋がりやすいですが、卑猥なことを言われたり、冷やかしが多いので、本気で外国人と結婚したいと思っている人には特におすすめしません。

ここまで紹介した外国人と出会う8つの方法のすべてに言えることですが、ただ単に外国人と繋がりたいという理由だけで安易に接触してしまうと、想像もできない恐ろしい事態に発展する危険性もあります。

日本人だから…外国人だから…という表面だけで判断して行動するのは絶対にやめましょう。

まとめ

外国人に出会う方法として、一番最初に思いつくのは「海外に行くこと」ですよね。

しかしそれは簡単なことではないでしょう。海外に行くこと自体が危険な場合もあります。

国内でも気軽に外国人と出会える場所があるので、まずはそこから運命の結婚相手を探すのもいいかもしれませんね。

日本で外国人と出会いたい場合、以下の方法があります。

  1. 外国人が多いお店に行く
  2. 外国人と交流がある習い事をする
  3. 外国人がいるシェアハウスに住む
  4. 外国人を知る友人に紹介してもらう
  5. SNSで検索して繋がる

外国人との出会いを通して異文化を学び、広い世界を知ることも大切。

憧れの国際結婚を目指して積極的に行動してみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です