女性からキスするときのタイミングと4つの注意点

キスは愛情表現のひとつ。

「好き」の気持ちが高まると、女性からもキスをしたくなるときがありますよね。

ですが女性からキスをするのはちょっと恥ずかしい…

嫌がられたらどうしよう…

と、躊躇してしまうことも少なくないのではないでしょうか。

女性からのキスを嫌がる男性は滅多にいません。

むしろ「可愛い。」「めっちゃ嬉しい!」と評価も高いのです。

キスで愛情を伝えるためにはタイミングが重要!

そこでキスするときのタイミングや注意点などを紹介していきます。

キスするときのタイミング

キスをするときにまず考えるのが「タイミング」ですよね。

いざキスをしようと思ってもタイミングがわからず、結局できなかったという経験がある人もいるのではないでしょうか。

タイミングをうかがって常に気を張っていると、精神的に疲れてしまい、デートそのものが楽しめなくなってしまいかねません。

ここぞ!というタイミングでキスができるように、事前にポイントを抑えておきましょう。

おすすめのタイミングは以下の5つです。

1:彼がボーっとしているとき

携帯をいじっていて相手にしてくれないときや、考え事をして上の空のときなど…

相手がボーっとしているときに不意打ちするのがおすすめです!

何かに意識が向いているときは無防備な状態なので、こちら側もキスがしやすいですし、何より相手が受ける効果が高くなります。

不意を突かれてびっくりしたドキドキと、女性にキスをされたというドキドキが合わさって嬉しさが倍増するのです。

この場合、口元ではなくほっぺたでも大丈夫なので、シャイな女性でも挑戦しやすいでしょう。

ただし彼があまりに集中しているときは控えた方が無難です。

ゲーム中にちょっかい出されるのは嫌だという男性も少なからずいますので気をつけましょうね。

2:彼が落ち込んでいるとき

彼が落ち込んでいるときに少しでも気を紛らわそうとキスするのもアリです。

純粋に慰めてあげたいという気持ちが彼にも伝わって、あなたからの愛を真摯に受け止めてくれるでしょう。

男性はマザコン気質な部分があるので、母のようなあたたかな優しさを求めます。弱っているときこそ、優しさを見せてアプローチできるチャンスなのです。

3:ケンカしてしまったとき


仲直りのキスは愛をより深めることができます。

彼と喧嘩して心が離れそうになっても女性からキスをしてしまえば、一気に険悪なムードは晴れるはず。

改めてお互いの大切さを知るきっかけにもなるでしょう。

4:暗がりで雰囲気が良いとき

タイミングの他にもうひとつ大事なのが「場所」です。

人通りの少ない場所を選んでキスするのが良いでしょう。

稀に人通りの多い場所を好んでする人もいますが、相手や周囲の人の気持ちを考るとおすすめはできません。

夜景の見える場所車内夜の公園居酒屋の個室観覧車の中など…

鉄板のデートスポットに出向き、2人のムードが良くなったタイミングでするのがおすすめです。

5:デートの別れ際のとき

別れ際にキスをすると別れ惜しさを倍増させることができます。

また「最後の衝撃」を意味するエンディングインパクトという心理効果では、人は最後に見た出来事ほどよく覚えているとされています。

その日1日をキスで締めくくることで、お互いに良い1日だったと認識することができるのです。

参考文献:『メンタリズムで相手の心を97%見抜く、操る!ズルい恋愛心理術』著者‐ロミオ・ロドリゲスJr.

知ってた?キスの効果

実はキスにはたくさんのメリットがあることをご存知でしょうか。

  1. ストレス軽減
  2. 美容効果
  3. カロリー消費
  4. 血流良好
  5. 寿命が延びる

キスをすると「幸せホルモン」であるオキシトシンドーパミンが分泌されて、ストレス軽減の効果があるとされています。

またエストロゲンという「女性ホルモン」も分泌されるので、美容効果を高めてくれます。

これらホルモンのおかげで体温は高まり、血流が良くなるともされています。

キスは少なからずカロリーを消費するものであり、美容健康のためにもおすすめなのです。

一番驚くメリットは、寿命を延ばす効果が期待できること。

ドイツ人研究者のアーサー・サズボの調査によると、出勤前にキスをする夫婦の寿命は平均より約5年も長くなるという結果が出たそう。(参考元:森田豊の健康連載 – 健康 : 日刊スポーツ

キスをするだけで寿命が延びるなんて驚きですよね。

意外にもメリットが多いキスですが、女性からする場合は注意点があります。

キスするときに注意する4つのこと


キスにはタイミングが重要とお話しましたが、他にも気を付けるべきことがあるので紹介しましょう。

【注意1】相手との関係性は大丈夫?

まず第一に相手との関係性についても注意を払いましょう。

距離感がない状態でキスをしてしまうと軽い女だと思われてしまいますし、相手にとって迷惑な場合もあります。

しっかりと相手の立場心情を考えてから行動するようにしましょう。

【注意2】口臭ケアは大丈夫?

においがきついものを食べた後など、口臭がひどいときは無理にするべきではありません。

臭いのせいで印象が変わることがあるからです。

キスで口を塞がれるとすぐ近くの鼻が敏感になり、においを感じ取りやすくなるため、口臭ケアはきちんとしてから臨むようにしましょう!

口の中が乾燥すると口臭がひどくなることもあるので、緊張していても水分をこまめに摂るようにしてケアしておきましょうね。

【注意3】唇ケアは大丈夫?


口臭と同じくケアしておきたいのが「唇」です。

カサカサの唇だと嫌がられることがあります。一方プルプルの唇は女性らしさを象徴させるものでもあります。

美意識を高めて唇ケアも行いましょう。

【注意4】産毛の処理も忘れずに。

それから忘れがちですが「顔の産毛」の処理もしておきましょう。

産毛は意外と見られているところであり、女性の顔に産毛があるだけで幻滅してしまう男性もいるほどです。

小さなことにも気を配れるように普段から意識的にケアしておくことで、大事なキスの場面の備えをしておきましょう。

まとめ

キスをするときはタイミング場所が大切です。

相手の立場や状況を見て、不快にさせないタイミングを見極めましょう。

思い切って大胆に攻めるのも悪くはないですが、女性は恥ずかしさがプラスされているくらいの方がちょうどいいかもしれません。

キスがきっかけで2人の仲がより深まると良いですね♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です