とっておきの彼氏の作り方!8つの工程からなるレシピ公開

当たり前のように「いいね!」を押すあなた。

…それで終わりですか?

SNSで彼氏とのツーショットを載せる友人に対して、羨ましく思うことはありませんか?

自分もいつかイケメンの彼氏と一緒に…。

なんて妄想を膨らませるばかりで、彼氏を作るために何の努力もせずにいるなんてもったいないですよ。

あなたに彼氏がいない原因は「行動できていない」から。ただそれだけなんです。

彼氏を作るためにどう行動すれば良いのか分からないという人のために、今日から始められる『彼氏の作り方』をお教えします!

最後まで読んだら是非すぐに実行に移してくださいね。

何度も言いますが、行動することこそが彼氏を作るための一番の方法なのですから!

では、早速みていきましょう♪

彼氏の作り方

まず彼氏を作るために必要な材料を紹介します。

用意するもの(材料)

  • 行動力
  • 清潔感
  • 自信
  • 判断力
  • 好奇心
  • 素直さ
  • 笑顔
  • 愛情

これらは彼氏を作る上で欠かせない材料なので、しっかりと準備しておくこと。

特に「笑顔」は最高の隠し味になります!

良きタイミングで使うようにしましょう。

作り方

彼氏の作り方には8つの工程があります。

  1. いつ素敵な男性と出会ってもいいように、身なりを整えて下準備しておきます。
  2. 彼氏ができない原因を知り、アクをとりましょう。
  3. ネガティブ感情を洗い流して、自信を注ぎましょう。
  4. 理想に近づけるために、現実味を加えます。
  5. 新しいことを混ぜ合わせながら、日々を充実させましょう。
  6. 友人に協力してもらい、素直さをプラスします。
  7. 出会いの場に足を運び、人との接触を増やしましょう。
  8. 関わるすべての人に、愛を持って接しましょう。

次に詳しく説明していきますね。

1.いつ素敵な男性と出会ってもいいように、身なりを整えて下準備しておきます。

運命的な出会いは予測できません。

いつ素敵な男性と出会って恋に落ちてもいいように、自分磨きを怠らないようにしましょう。

よくある「自分磨きの方法」は以下の通りです。

『美しい体を目指してダイエットする』
『メイクや服装などで外見を磨く』
『コミュニケーション能力を高める』
『女性らしい仕草や教養を身につける』
『早寝早起きで規則正しい生活をする』
『人に優しく自分に厳しくなる』

男性は外見を重視する傾向にあるため、第一印象は重要なポイントになります。

そのとき少しでも良い評価を得られるよう、常に自分の価値を高めておくことをおすすめします。

『Point』 見られないであろうところに気を遣うと、より意識を高められて、身なりを整えることが自然にできるようになります。
—「古くなった下着を着続けてはいませんか?ちゃんと上下揃っていますか?」「ペディキュアをせずにサンダルを履いてしまってはいませんか?」などなど…。うっかり見落としがちなところにも、しっかりと目を向けることが大事です。
『注意点』 個性的な服装に走りすぎると、彼氏となる男性の範囲を狭めることになります。個性を持つことは決して悪くはありませんが、時と場所をみて服装を選ぶようにしましょう。

 

2.彼氏ができない原因を知り、アクをとりましょう。


原因を知ることで解決策が見つかりやすくなります。

彼氏ができないという現在の状況は一体何が原因なのか。考えを煮詰めていきましょう。

彼氏ができない人の主な原因はこちら。

  • 男性に慣れていない
  • 自分に自信がない
  • 自分が大好き
  • 理想が高い
  • 身なりが適当
  • インドア派
  • 女性らしさに欠ける

原因は人によって様々なので一概には言えませんが、もし上記に当てはまるものがあれば改善できるように努める必要があるでしょう。

『Point』 原因が自分で解らないときは第三者に聞くことをおすすめします。客観的な意見が聞けるので、思いもよらぬ気付きがあるはずです。
『注意点』 ただし、相手が気を遣って悪い部分を言ってこない場合もあります。本音を言ってくれそうな親しい友人ハッキリものを言うタイプの人を選んで、彼氏ができない原因を探ってみましょう。

 

3.ネガティブ感情を洗い流して、自信を注ぎましょう。


生きてく上で「ネガティブな感情」は付きもの。どうしても悲観的になってしまうこともありますよね。

特に自分のこととなるとなかなか肯定できず、マイナス思考で物事を考えてしまう人も多いのではないでしょうか。

ネガティブだと成功しないというわけではありませんが、ポジティブな方が圧倒的に生きやすいのは事実です。

「自分なんか…」と自己評価が低い場合、行動に移しづらく時間がかかってしまうこともあります。

効率的よく彼氏をゲットしたいのであれば、ネガティブな感情は極力控えるのが良いでしょう。

『Point』 ”短所は長所”という言葉を聞いたことはあるでしょうか。「ネガティブ」という短所も、考え方次第で長所に変わります。たとえば、ネガティブな人は最悪の事態を想定して慎重に行動することができますし、自分の評価は下げますが同時に相手の評価を高めて尊重できるという長所があります。このように考え方をほんの少し変えるだけで、良い印象を与えることができるのです。
『注意点』 自信は過信しすぎないことが大切。独りよがりの「自信」は大きなミスを招く可能性があるからです。いくらポジティブで乗り切ろうとしても上手くいかないこともあります。自分の考えだけですべてを判断しようとせずに、他人の考えを受け入れられる柔軟性を持ちましょう。

 

4.理想に近づけるために、現実味を加えます。


求める条件が多ければ多いほど、彼氏は作りづらくなってしまいます。

理想の男性像を設定することは悪くないですが、あまりにも現実離れした理想に固執するのはやめましょう。

『Point』 最初から相手に期待しない方がうまくいくこともあります。それはサプライズだったり、ギャップを感じる場面で顕著にあらわれるでしょう。想像もしないことが起こると嬉しさは倍増しますし、愛情も深まるはずです。
『注意点』 相手に求める前に、自分は与えられているのかを一度考えてみましょう。要求ばかりしていては相手に窮屈な思いをさせることになってしまいます。理想の高い女性はわがままだと言われたり、毛嫌いされることがあるので注意しましょう。

 

5.新しいことを混ぜ合わせながら、日々を充実させましょう。

ひとつのことに集中するよりも、何かを同時にやった方が実は効果が大きいと言われています。

たとえば部活と勉強を両立している学生は、学習能力が高く成績優秀であるケースが多いそうです。なぜなら限られた時間の中で集中的にやることが身についているからです。

「クリスマスまでに彼氏がほしい!」「〇歳までに結婚したい!」という期限を持って恋愛しようと考えている人こそ、他に夢中になれるものを見つけた方が、効率良く進むかもしれませんね。

『Point』 ポイントは「新しい何か」を見つけることです。これまで経験のある習い事や趣味ではなく、まだやったことのない分野に足を踏み入れて実行することが大切です。その際、人と接触する場面が多いことの方が出会いの機会が増えるのでおすすめですよ。

 

6.友人に協力してもらい、素直さをプラスします。


もし本当に彼氏がほしいのであれば、思いっ切って「彼氏募集中」宣言をしてしまいましょう!

彼氏がいないことを公表するメリットは2つあります。

1つは、相手がいないことを意中の男性に知ってもらい「私フリーですよ!」アピールができるということ。

2つ目は、友人の紹介で出会いを増やすことができるということ。

最近では奥手の男性が増えたこともあり、女性から積極的に行動しないと恋愛に発展しない場合があります。

そこであえて彼氏がいないことを公表し、男性にアプローチしても「いいよ!」と間接的に伝えるのです。

また全く知らない状態から繋がる出会いよりも、友人から紹介してもらう出会いの方が相手への信頼度は高まりますし、自分のことをよく理解してくれている友人であれば理想に近い相手を紹介してもらえるはずです。

『Point』 彼氏を作るために欠かせないものがあります。それは「素直になる」ことです。素直な女性は単純にモテますし、信頼関係を築きやすくなります。飾らず自分をさらけ出すことで付き合ってからも長く続くお付き合いができるでしょう。
『注意点』 彼氏が欲しいことを自ら積極的に言いすぎると、周りから飢えている可哀想な女性と思われてしまう可能性があります。自分の評価を下げてしまいかねないので、彼氏がほしいことをアピールするのは気になる異性や、身近な人にだけにしてくださいね。

 

7.出会いの場に足を運び、人との接触を増やしましょう。


彼氏ができるかできないかは「行動力」にかかっていると言っても過言ではありません。

休日は家でゲーム。朝起きたら夕方まで爆睡。という具合で、インドア派になっていませんか?

とにかく誰かと会って話すだけでも人間力を高めることができるので、絶対に休日は外に出るべきです!

近所のコンビニでも、よく行くカフェでも、もしかしたら偶然タイプの男性と出会って、想像もしない展開に発展するかもしれませんよ。

できるだけ人と接触する生活習慣に少しづつ変えていきましょう。

『Point』 新しい出会い方としてマッチングアプリがありますが、「知人にバレたら…」なんて考えると利用をためらう人もいるのではないでしょうか。しかし本当に彼氏が欲しいと思っているのであれば気にしない心を持つべきです。周りからどう思われているかよりも、自分がどう思うかの方が大切!もし利用者のなかに知人がいたらそれはそれで運命的な出会いになります。『行動なくして出会いは生まれない』ということを忘れないでくださいね。
『注意点』 見知らぬ人との出会いには危険が伴う場合があります。婚活パーティーで既婚者に騙されたり、マッチングアプリで変な人に絡まれたり。「まさか自分が…」と思いもよらぬトラブルに巻き込まれてしまう可能性があることをしっかりと頭の片隅に入れて、軽はずみな行動はしないようにしましょう。

 

8.関わるすべての人に、愛を持って接しましょう。


あなたの周りに「誰からも愛される人間」はいませんか?

そういう人には共通点があります。

その人自身がみんなに愛を与えているということです。

好きと言われて嫌な気持ちになる人はいませんよね。自分を好いてくれる人に対しては好感を抱きやすいことが心理学的にわかっています。

日頃から愛を持って接することを身につけていれば、自然と人に好かれる人間になることができるでしょう。

『Point』 「彼氏がほしい!」と思ったとき、好きになってくれる人を見つけようとするのではなく、自分が好きになれる人を見つける努力をしましょう。婚活・恋活中は焦りや不安から相手に好かれようとしがちですが、その前に大事なのはあなた自身が好きになることです。「愛されたいなら愛すること」を忘れずに行動しましょう。
『注意点』 誰にでも愛を与える優しい人は勘違いされることが多かったり、本命だと思われないというデメリットがあります。好きな人の前では少し違う姿を見せたりする工夫が必要でしょう。

 

以上8つの工程が済んだら、あとは「できる」のを待つだけ。

できあがりに個人差はありますが、きっとうまくいく!と信じて待ちましょう。

まとめ

「彼氏ができない…。」と悩む人は、今記事で紹介した彼氏の作り方を参考にしてみてください。

実行することこそ、彼氏作りで大事な『行動』そのものです!

ポイントを抑えつつ注意点を守って取り組めば、きっと素敵な彼氏ができるはずです。

ところどころで使える笑顔の隠し味も忘れずに入れてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です