ひとりで相席屋に行くなら日曜を狙え!おすすめの相席サービス店4選と口コミ

相席屋の公式Instagramを見たらびっくり。

「え。意外とカワイイ子いるじゃん。」

しかもなんか楽しそうだし、これは行くしかないっ!と、意気揚々と店舗に訪れたあなたは、ものの数秒で帰宅コースとなるでしょう…。

理由は通常の相席屋はひとりでは利用できないから。

残念ながら入口からアウトです。

しかしそんなあなたに朗報

実は場所と日にちさえ合わせれば、”ひとりでも相席屋を利用することができる”のです。

他にも、ひとりで行ける相席サービスがいくつかあるので紹介していきますね。

そもそも相席屋とは?

相席屋とは、見ず知らずの男女が楽しくお酒を飲んだり、食事ができるような出会いの場を提供している居酒屋のこと。

知名度が高いことから、一般的な相席居酒屋の総称として呼ばれることもあります。

こちらが相席屋の公式Instagramです。

 

View this post on Instagram

 

相席屋さん(@aisekiya_official)がシェアした投稿

写真だけでも客層のパリピ感が伝わりますね。

店舗によって異なりますが、20代~30代の若い層が比較的多いようです。

相席屋のシステムとして、まず男女それぞれが同性2名以上で来店することが原則となっています。

入店後は、スタッフに案内された座席にて待機、まもなく異性のグループと合流します。

料金


  • 男性:1500円(税別)~
  • 女性:無料

30分以上であれば随時席替えすることもできます。

ただし男性は開始30分以降、10分毎に500円のチャージが発生します。

相席屋はひとりで行ける?

先に紹介した通り、入店するには必ず同性2名以上が必須。

しかし場合によっては一人で利用することも可能です。

もしひとりで相席屋に行きたいのなら赤坂に行きましょう!

実は『相席屋R30赤坂店』に限って、日曜日のみ、おひとり様での来店がOKとなっています。

そこで開催されているのが”シングルス相席”というイベント!

2017年6月18日からスタートした1名様同士限定の相席サービスのことです。

店舗名に「R30」とあるように、基本は30歳以上限定の相席屋ですが、このイベントに関しては20歳以上であれば参加することができます。

通常の相席屋と違うところは2つ。

  • 女性もチャージ料が発生する
  • 30分ごとに席替えがある

より多くの方との交流を楽しめるように、30分ごとにスタッフさんが席替えを促してくれるというのが大きな特徴です。

「席替えしたいけど一人だと気まずい…」そんなお客さん目線で考えられたシステムが嬉しいですね。

料金


チャージ 飲食代
男性 1000円 1800円/30分
女性 1000円 無料

参考元:シングルス相席 | 婚活応援酒場 相席屋

シングルス相席は、女性にもチャージ料が発生しますが、飲食代は無料なので比較的リーズナブルに楽しむことができますよ。

ひとりOK!相席屋プロデュース「FIX LOUNGE」

シングルス相席同様、「ひとりで相席屋を楽しみたい!」という方のために、相席屋が新たな出会いの場を設けました。

それが、相席屋プロデュースの「FIX LOUNGE」です。

大人ひとりでも行きやすく、より”ラグジュアリー&エレガントな相席屋”としてつくられました。場所は銀座にある相席屋銀座コリドー店の上階に位置しています。

内装や食事にもこだわっており、先に紹介したシングルス相席とはまた違った雰囲気を楽しめますよ。

料金


チャージ 飲食代
男性 500円
(相席時:+600円/10分)
各料理300円~1000円
飲み放題無料
女性 500円 料理2品まで無料
飲み放題無料

(※曜日などによって金額が変わることがあります。詳しくはHPをご参照くださいませ。)

食事は300円~1000円で注文することができ、女性は2品まで無料で食べられます。

さらに、なんと男女ともに無料で「ドリンク飲み放題&デザートビュッフェ食べ放題」が楽しめちゃうんです!これはすごい魅力的ですよね!

チャージ料も会員登録さえすれば無料になります。

贅沢な空間で相席屋を楽しみたいというおひとり様にぴったりではないでしょうか。

ひとりで行くならココ!相席サービス店おすすめ3選

相席屋のように出会いの場を提供してくれるところは他にもあります。

  • 相席カフェ
  • 相席バー
  • 相席ラウンジ

どれもひとりで入店できるので自分に合った場所を選択できますね。

一人でも行ける相席サービス店の中から、おすすめのお店を3つ紹介します。

1.相席カフェ「ロハス銀座」


TBS「櫻井有吉アブナイ夜会」や日テレ「マツコ会議」など、TV取材を多く受けられている人気の相席カフェ。

ロハス銀座の特徴は目的別に相手を探せること。

入店すると、色付きのリストバンドが配布されます。

青色→ 友人探し

黄色→ 合コン・食事仲間探し

ピンク色→ 恋人探し

赤色→ 結婚相手探し

このように目的別に色分けされていることで、話題が作りやすかったり会話が続きやすくなるメリットがあります。

料金

チャージ・飲食代
男性 1時間2500円(2000円/1時間)
女性 無料

男性は最初の1時間を基本料金として、延長1時間ごとに料金がプラスされていくシステム。一方女性は無料なので気軽に入ることができますね。

白を基調とした店内は落ち着いた雰囲気があり、お店こだわりのコーヒーやケーキを楽しめます。

1時間ベースなので焦らずゆったりした時間を過ごすことができますよ。

2.相席バー・ラウンジ「JIS」


全国に7店舗を構えるJISは、相席居酒屋とは違ったラグジュアリーな空間で異性との交流ができる新しい出会いの場を提供しています。

300種類以上の豊富なドリンクメニューが魅力で、ただ単にお酒を飲みにふらっとバーに入る感覚で来店できちゃいます。

高級感のあるおしゃれな内装はベストデザイン賞を受賞するデザイン事務所が手掛けているそうで、広々とした開放感のある空間は1人でもリラックスしやすいでしょう。

入店の際には身分証の提示が義務付けられているので、女性も安心して入れますね。

料金

チャージ 飲食代
男性 500円 単独時:200円/10分
相席時:500円/10分
女性 無料 無料

(※店舗や曜日によって金額が変わることがあります。詳しくはHPをご参照くださいませ。)

流れは基本的には相席居酒屋とほとんどかわりませんが、10分ずつ課金されていくシステムとなっています。

女性は無料なのでもちろんお得ですが、男性の場合も30分で1500円(̟+チャージ料500円)と、通常のバーに行くよりもコスパが良いのではないでしょうか。

入店の際はドレスコードがあり、ジャージやスウェット、サンダルなどのラフすぎる恰好はNGなので、そこだけは注意が必要です。

3.相席ラウンジ「オリエンタルラウンジ」


北海道・札幌から沖縄まで全国各地に19店舗展開しているオリエンタルラウンジは、今後も新店をいくつかオープン予定。(平成30年10月29日現在)

男性は22歳以上、女性は20歳以上が入店可能となっており、幅広い世代から人気の高い相席ラウンジです。

ちょっとしたパーティーに参加する気分で楽しめるのがオリエンタルラウンジの特徴で、実際の会場は誕生日会や結婚式の二次会として貸切で利用することも可能です。

カラオケやダーツも無料で楽しめますよ。

相席バーよりも賑やかさがあるので、社交的で明るい雰囲気の場が好きな人に向いているかもしれません。

料金

チャージ 飲食代
男性 500円 単独時(飲み放題):200円/10分
相席時:500円~700円/10分
女性 500円 無料

(※店舗や曜日によって金額が変わることがあります。詳しくはHPをご参照くださいませ。)

男女ともにチャージ料を請求されますが、LINE登録をすれば無料になるので、登録してから来店するのがおすすめです。

実際はどう?相席サービス店の口コミ


実際に相席サービス店に行った人の口コミを見てみましょう。

ひとりで利用できる相席サービスは、種類によって客層や雰囲気ががらりと変わるので、自分に合ったものを選ぶ必要がありそうですね。

まとめ


相席屋は、相席屋R30赤坂店にある”シングルス相席”であれば、ひとりでも利用できます。

「相席屋に行ったらひとりはダメと断れた…」

「相席屋とは違う雰囲気の店に行ってみたい…」

という方には他の相席サービス店がおすすめ!

相席であることに変わりはありませんが、店の雰囲気も相まって「行きつけの店」に行くような感覚で行けるのが魅力です。

全国各地に点在しているので、まずは一度、雰囲気を味わいに行ってみるのもいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です